2013/03/14

作用 と 反作用(ブーメランの法則) *矢萩仙孝

想いを発すると作用と反作用が生まれる。

自らが発した作用は”ブーメラン”のように、自らに反作用として還る。

それは自然の様。

作用を期待する対象物、人には、適正と不適正がある

目標達成に向けた作用を「発動」させることである。

*仙孝